読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工藤君の日記

どうも工藤君です。お腹が空いたら更新します。ちなみにアイコンはコアラです。

工藤公康という男について

こんばんは、工藤君です。

今日は伝説の男・工藤公康について語りたいと思います。間違いなく工藤の第一人者だと思うので、彼を知ることで私も完全体・工藤になれるはずだと思います。

まずはWikipediaで調べた情報をご覧ください。

工藤公康の基本情報

氏名:工藤公康

身長/体重:176cm/80kg

利き腕:左投げ/左打ち

生年月日:1963年5月5日

出身地:愛知県豊明市

達成した記録

通算勝利数:224勝

生涯防御率:3.45

完投:116

完封:24

獲得したタイトル

これはレジェンドですね。何が凄いって最初に最優秀防御率を獲得してから、14年後に4回目の最優秀防御率という化け物っぷり。

10年以上第一線で活躍できるピッチャーなんて、ほんと一握りですからね。尊敬するしかありません。

しかし工藤公康という男の凄さはここだけではありません。もっともっと伝説を持っているんです!

伝説その1:持ち球はストレートとカーブだけ

200勝投手である工藤公康は、なんと32歳になるまでストレートとカーブしか投げなかったんです!

野球を知らない方にとってはよくわからないかもしれませんが、サッカーに言い換えると左足でしかドリブルをしないようなものです。メッシです。

アメフトに言い換えれば、左方向にしか切り返さないランニングバックのようなものです。ジム・ブラウンです。

お鍋でいえばダシと具材のみで勝負するようなものです。高級な鍋です。

本物を持っている男は、最小限で事足りるということですね。

伝説その2:残留を願うファン17万3000人の署名が集まる

工藤は32歳のとき西武からダイエーに移籍し、球団初の日本一に導くなどまさに球団の顔として活躍しました。

そんな工藤がダイエーからFAによって巨人に移籍する際、残留を願うファン17万3000人の署名が集まっちゃうんです。

すごくないですか?

みんなから1万円集金すれば、17億3000万円も集まるんですよ?

みんな署名とかじゃなくて、1万円払って残留させればよかったのに。

伝説その3:監督としても日本一に輝く

工藤公康は今福岡ソフトバンクホークスの監督をしており、2015年には就任一年目で日本一に導いています。

監督としてソフトバンクダイエー)に帰ってきて、しっかり優勝させるあたり、やはり持ってますね。

まあ、あのチームならたとえサファテがプレイングマネージャーだったとしても優勝してそうですが、とりあえず工藤公康はすごい男なんですよ。

一方、こちらの工藤君は?

そんなすごい工藤がいるなか、わたくし工藤君は平凡な生活を送っているな、と痛感します。きっとこのブログも一週間続かないんです。

でも、それでも日本中にいる工藤の中で、平均より少し上にはいたいなと思います。

そのためにも、これからも工藤という苗字を愛していこうと思うわけです。